上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちはナオキです。




地域医療崩壊の元凶は厚労省!? モンスター患者に疲労困憊の医師座談会


サイゾー 11月15日(金)17時0分配信
(有料記事)




















写真を拡大
写真を拡大


地域医療崩壊の元凶は厚労省!? モンスター患者に疲労困憊の医師座談会



写真を縮小
写真を縮小


地域医療崩壊の元凶は厚労省!? モンスター患者に疲労困憊の医師座談会

千葉県にある亀田メディカルセンターは、サービス・ホスピタリティがすごいと、話題になっている




 ここまでは、医療業界に渦巻く金や利権の構図を見てきたが、では実際に現場で働くお医者さんたちは、どう感じているのか? ここではさまざまな立場の医師に集まってもらい、金や医者、患者について聞いてみた!





【座談会参加者】

【A】…大手企業勤務産業医40代男性

【B】…大学病院勤務40代男性

【C】…私立病院勤務30代女性





【A】 今回の座談会のテーマは医療の裏側ということなんだけど、一般の人は治療方法には興味を示すけど、あまり医療業界については知らないよね。クリニックとホスピタルの違いもわからない。



【B】 おおまかに言ってベッド数20床未満がクリニック。それ以上がホスピタルになる。一口に病院と言っても、クリニックと市立病院、大学病院などではかなり風土に違いがあるしね。そもそも、病院の60%が赤字とかっていうのもあんまり知られていないよね。



【C】 大学病院の給料の傾向としては、国公立のほうが悪くなり、私立のほうがいい。ただ、国公立のほうがステータスが高い病院が多いから、若い時代に箔をつけるために国公立病院を通っておく医者は多い。



【B】 大学病院は「教育機関」という扱いだから、ほかの病院に比べても仕事量の割りには給料は悪い。若手だと月収は50万円程度だね。当直に入ったり、ほかの医療機関にアルバイトに行ったりして、ようやくそのほかの病院と同じくらい。やっぱり、一番儲かるのは開業医だよ。



【A】 今では産業医業界でも開業産業医という業種があり儲かっているみたい。これは医師というより弁護士税理士の開業形態に近い。ということは机とPCのみではじめられるわけで、これまでの開業医のように初期のローンで苦労する必要がないのは魅力だよね。月1~2時間の契約で最低5万から上は数十万までだし。



【C】 いいなあ。私は、1コマ(半日)働いても数万円にしかならないよ。臨床医から製薬会社に転職した同期は、給料も倍増して忙しさも半減。イキイキしていた。女医なんて、一般の会社員からしたら地位も名誉も金もあると思われてるから、男のプライドを傷つけるばかりで、男が全然よってこない。大学在学中に彼氏を見つけておかないと、結婚なんて夢のまた夢になりますよ。おかげで、自分も含めみんな恋愛に縁遠い干物女ばっかり……。

本文:3,440文字
この記事の続きをお読みいただくには、サイゾーpremium for Yahoo!ニュースの購入が必要です。








  • 通常価格:

    420円/月(初月無料)


  • 会員価格会員価格:
    367円/月(初月無料)




サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。



Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額399円)







http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131115-00010000-cyzozk-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します


motemote



英語を身につける外国人恋愛術


フィリピーナとの恋愛術


奥手な男性のための恋愛術 3つのステップで恋人獲得! モテキ・メソッド


またね!
スポンサーサイト
2013.11.16 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top


女性をひきつける7つのオーラ<出水聡-サトシ->
2013.10.13 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top


商店主が講師の「田辺のまちゼミ」 9月に85講座


紀伊民報 8月24日(土)16時47分配信







 和歌山県の田辺商工会議所内の「田辺のまちゼミまなべる実行委員会」は9月1~30日、田辺市の中心市街地の商店などで、商店主が講師になって技術や専門知識を伝える「まなべる」を開く。3回目の開催で前回より3店舗多い30店舗が延べ85講座を開く。



 「まちゼミは」は商店主が商品の専門知識や製造技術を無料で伝えるゼミナール。愛知県岡崎市の商店街で約10年前に始まり、全国的に広がりつつある。田辺市内では2011年11月と12月に28店舗が延べ57講座を開催。ことし2月に2回目を開き、27店舗が延べ79講座を開き、302人が受講した。



 講座内容は「お抹茶を気軽に楽しむ」「ブレンドコーヒー作り」「和菓子作り」「不動産の売りたい・買いたいの基礎知識」「海外旅行ひとこと英会話」「快適なシルバーカーと靴の選び方」「ITを活用した新生活」「積み木の遊び方」「朗読に親しむ」など多彩。



 定員は少人数制がほとんど。受講は無料だが、材料費などが要る場合がある。講座の申し込み受け付けは26日から開催各店舗で始める。



 開催店舗と講座内容、日時の一覧表は、会議所内のまなべる実行委事務局(0739・22・5064)に置いている。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130824-00000004-agara-l30
※この記事の著作権は配信元に帰属します


2013.08.25 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (1) l top


『モンスターズ』続編、興収70億突破!ヒットを生み出す吹替え台詞の妙


オリコン 8月17日(土)8時0分配信










『モンスターズ』続編、興収70億突破!ヒットを生み出す吹替え台詞の妙


『モンスターズ』シリーズの吹替え版を手掛けてきた映像翻訳家・杉田朋子氏 (C)oricon ME inc.





 “怖がらせ屋”のサリーとマイクの出会いを描いたピクサー/ディズニー作品『モンスターズ・ユニバーシティ』が、ついに日本国内の興行収入70億円を突破!強豪ひしめく夏休み映画のなかで、今年最大のヒット作に躍り出た。前作の『~インク』に続いて快進撃を続けるなか、転職サイト「ORICON STYLE“Career”」では、同2作の日本語吹替え版翻訳を手掛けてきた映像翻訳家・杉田朋子氏にインタビュー。性別、世代、国境をも越えて愛される作品を、日本人の心に届ける翻訳の妙とは?

映像翻訳家・杉田氏が語る「吹替えの壁」と「言葉との向き合い方」

■キャリア20年のベテラン映像翻訳家からみた「現場の変遷」



 東北新社の社員である杉田氏は、キャリア20年を越えるベテラン映像翻訳家。現在は同社の外画制作事業部翻訳室の主任を務め、『モンスターズ』シリーズのほか、海外ドラマ『ホワイトカラー』『アグリー・ベティ』など、多くのヒット作を手掛けてきた。もとは映画館でのアルバイト経験を持つほどの映画好きで、就職活動のときからこの仕事に就くことに憧れていたという。



 長く携わってきた映像翻訳の現場について、当時と今を比べてみると「どんどん英語がわかる方が増えてきているので、あんまり原文から離れる翻訳は出来なくなりましたね」と環境の変化を吐露。「昔の海外ドラマなどを観ていると、すごく自由だな~って思います。全然言ってないことをどんどん言わせたり、元のキャラクターからずいぶん変貌を遂げていたり(笑)。今だと考えられないですね」と、原作に対してより忠実で正確な翻訳が求められているようだ。



■吹替版の翻訳では“長さ”が命! 難関は「歌」



 吹替えの現場では「長さが命です」と明言する杉田氏。尺を計るために同じシーンを何度も声に出して読む作業が続くそうで、「例えば怒鳴り合うシーンの多い作品だと、書き上げた時には喉がガラガラになっていることもあるんですよ(笑)。あとは泣きながらの台詞も難しいです。泣いた時の話すリズムは役者さんごとに全く違いますから。私自身は演技経験なんてゼロですけど、とにかく実際に喋ることで長さを計っています」。



 最も苦労するシーンについては「歌です」と、こちらは即答。「英語は1つの音符に1つの単語が載りますけど、日本語は1音に1文字。台詞と比べてさらに日本語の入る量が少なくなります。そして音楽に合わせ、リズムよく歌詞を訳すという…もう、どうやってこの内容を盛り込もうかと(笑)。本当に悩みどころですよ」とトホホな笑いを浮かべた。



 公開中の『~ユニバーシティ』でも歌のシーンは登場する。しかも、『ユニバーシティ』とあって、今回は校歌だ。「劇中の短いシーンと、別のフルバージョンの収録もあったんですけど、これがまた非常に難しくて(笑)。校歌らしい歌詞を考えつつ、でも古過ぎる言葉遣いを盛り込むことも避けたい。悩みましたね」。



■サリーならこんなセリフは言わない…何度もチェックバックを重ねたカットも



 同作で最も印象深い場面については、湖畔でサリーとマイクが友情を確かめ合うシーンを挙げた。「いつもはマイクがおしゃべりでまくし立てる役で、対照的にサリーは口べた。でも、ここではサリーが胸に溜まったものを打ち明ける長台詞がありました。ディズニーさんとも『サリーはこんなこと言わないよね』と意見を交わしながら、何度も何度もチェックバックを重ねました」と裏側を明かした。



 推理ドラマ、恋愛ものなど多ジャンルの作品を受け持つなかで、好きなジャンルは「人間ドラマ」という杉田氏。「このモンスターズでも、マイクの前向きさや健気さ、サリーと一緒に困難を乗り越える様子は人間ドラマに通じるところがって、翻訳をしながら感動しちゃうんです。台詞の掛け合いも本当に面白くて、お仕事とはいえ心から楽しませてもらっています」。



 『モンスターズ・インク』から11年。主人公のサリーとマイクの出会いを描いた同作は、クラスメイトとのケンカ、将来の夢や挫折、そして仲間たちの熱い絆を描いた青春グラフィティ。日本語吹替え版声優には爆笑問題の田中裕二とホンジャマカの石塚英彦が続投している。










http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130816-00000344-oric-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します


2013.08.17 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top






監督も想定外! 「半沢直樹」メガヒットの裏側


東洋経済オンライン 8月12日(月)8時0分配信




















写真を拡大
写真を拡大


監督も想定外! 「半沢直樹」メガヒットの裏側



写真を縮小
写真を縮小


監督も想定外! 「半沢直樹」メガヒットの裏側

監督も想定外!「半沢直樹」メガヒットの裏側




「やられたら倍返しだ」――。

“家族で一緒に見るドラマ”が主流の日曜夜9時。この時間帯では“異例”とも言われる「銀行」を舞台にしたドラマ、「半沢直樹」が人気を博している。視聴率は今年の連ドラとしては最高視聴率をたたき出している。

その理由こそ、冒頭の決めセリフを言う主人公・半沢直樹という男。大手銀行の優良支店の融資課長という、いわゆる「中間管理職」。出世争いや企業の論理に振り回されながらも、銀行のトップである「頭取」を目指す。このドラマでは、ひとりのバンカー(銀行員)の痛快な生き様が話題となっている。現在、第1部である大阪を舞台にした話が終わったばかりだが、すでにさまざまなメディアが取り上げる、今、テレビ界で最も注目されている番組だ。

ドラマの演出を手掛ける(映画で言う監督にあたる)福澤克雄氏に、「半沢直樹」のヒットの理由、魅力について聞いた。

■ 平均視聴率15%を目指していた

【詳細画像または表】

 ――「半沢直樹」の大ヒットをどう見ていますか? 



 まったくの「想定外」でした。びっくりしています。僕らは最終回で20%を取ろうとしていたのです。「半沢直樹」は、これまでのドラマ界の常識で考えると、登場人物に女性が少なく、わかりやすく視聴率を取れるキャラクターもおらず、恋愛もないという「ないないづくし」。それに銀行という“男”の世界が舞台です。セオリーどおりなら、ドラマのメインターゲットと言われる女性は「見ない」ということになりますよね。



 だから、当初は、12~13%から初めて、徐々に視聴率を上げて、最終回で20%。プロデューサーと「平均15%取りましょう! 」と誓い合っていたくらいです。でも、いざ、フタを開けてみたら、女性が見ていた。テレビの常識がいかに適当だったか、マーケティングというものがいかにアテにならないか、ということでしょう。これまでの「●●がないから視聴者は見ない」という常識は、逆に言えば、「これだったら食いつくだろう」と視聴者に対してある種の「上から目線」じゃないですか。刑事物がヒットしたら、皆、刑事モノに殺到しているでしょう。







前へ1234


4ページ中1ページ目を表示





http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130812-00017385-toyo-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します


2013.08.16 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。